ai競馬予想アプリならこれ!馬券の参考になる3つのおすすめを紹介

ai

競馬予想は様々な方法で行うことができます。インターネットで検索すればたくさんの情報を得ることができますし、競馬予想情報を有料で販売している競馬予想サイトなどもよく見かけますよね。

そんな中でも今注目を集めているのが、AI(人工知能)を活用して競馬予想を行うサイトです。

競馬予想サイトの中にもAIを使った予想を行っていると謳っているところもありますが、競馬予想サイトの場合はそもそも悪徳競馬予想サイトが多いため、優良競馬予想サイトを探すだけでも一苦労です。

AIによる競馬予想はインターネットのウェブサイト上だけでなく、アプリでも行うことができるということをご存知でしょうか?

この記事では、AIによる競馬予想を行うことができるアプリをご紹介させていただきたいと思います。

今はほとんどの人がスマートフォンを持っている時代です。アプリであればAIの良さを最大限に活かしつつ、便利に競馬予想が楽しめるはずですよ。

競馬予想に使えるツールをお探しの方や競馬予想AIを使ってみたいとお考えの方はぜひこれからご紹介させていただくアプリを利用してみてください。

競馬予想AIの実力は?

AIによる競馬予想ができるアプリを利用する前に気になるのが、そもそも競馬予想AIはどの程度の実力を持っているのかということではないでしょうか?

AIとロボットには大きな違いがあり、AIの場合は学習機能がついているため、データを得たり、予想を繰り返していくことで成長していくという強みがあります。

ただコンピューター上に入力されたデータを活用するだけでは成長がありませんが、AIの場合は予想を行い、その予想が的中した場合でも的中しなかった場合でも分析を行い、次の予想に活かすことが可能です。

株式会社ドワンゴ主催の「電脳賞」という、競馬予想アルゴリズムの競技会では「ニコちゃんAI競馬」という名前のAIが181.9%という驚異の通算回収率を記録し、話題になりました。

回収率とはつまり、競馬に勝っているか負けているかの指標のことで、的中率よりも遥かに重要視されています。

この回収率は100%以上であればプラス、100%未満であればマイナスですが、年間の回収率を100%にすることも簡単ではありません。

通常の競馬ファンの場合、平均すれば年間の回収率は100%を下回っていることがほとんどです。

「ニコちゃんAI競馬」の場合、限られたレースではありますが181.9%という通算回収率を記録。今後の開発次第ではこの回収率を安定させていくことが可能となるかもしれません。

メリットとデメリット

非常に優秀な記録を残している競馬予想AI。しかし、多くのメリットだけでなくデメリットも持っています。

ここからはAIによる競馬予想ができるアプリを利用する前に知っておきたい競馬予想AIのメリットとデメリットについて簡単にご紹介していきたいと思います。

まずはメリットです。競馬予想AIを使うメリット。それは、データを客観的に予測することができるということです。

競馬では予想に様々なファクターが複雑に絡み合っています。レースに出走する競走馬についてはもちろん、血統、騎手、コース、馬場状態、天候、調教、前走などなど。

人間でも、手間はかかりますがこれらのデータを集めて分析して予想を行うことが可能です。実際、競馬予想家はそのようにして予想を行っています。

人間が予想を行う時にまず大きな問題になるのが「感情」です。人間には感情がありますから、どうしても自分の好きな馬や騎手に肩入れしてしまったり、例えば負けが続いている時だった場合、熱くなってしまい冷静な予想ができなかったりします。

しかし、AIの場合、人間のような思考プロセスで考えるようにプログラムはされていても、人間ではありません。AIはコンピューターであり感情はないため、どんな時でも冷静に予想を行うことができます。

この客観性がAIの大きな強みです。また、人間が分析するのとは比べ物にならないほどの早さで分析を行うことができます。

素早い分析スピードと客観性を持ったAIですが、デメリットもあります。それは、最新の情報やデータ化しにくい情報には弱いということです。

特に、パドックの馬の様子など数値化することが難しい情報にはAIはかなり弱いです。また、休養明けに実力をつけきた馬なども、AIは予想することができません。

このような部分は人間が補う必要があるので、AI予想を行う際にはこのような点に注意しながら行うといいでしょう。

AIによる競馬予想ができるアプリおすすめ3選

それではここからはAIによる競馬予想ができるアプリをご紹介していきたいと思います。

競馬予想AIをお探しの方は是非これからご紹介するアプリを参考にしてみてください。

1、SIVA

まずご紹介したいのが、競馬予想アプリの中でも有名なSIVAです。15年分という過去のデータを使い、独自の分析を行うことで予想を導き出しています。

中央競馬開催の競馬予想を提供しているだけでなく、競馬情報も配信しているので、あちこちのサイトやアプリを見なくてもSIVAだけで競馬予想を行うことが可能です。

他のアプリには無いSIVAの大きな特徴が「人工知能とのチャット」機能があるということです。例えば「◯◯の結果を教えて」と入力して送信すると、対象のレース結果を教えてもらうことが可能です。

あれこれと調べるのが面倒という人も、チャットで聞けば教えてくれるというのは非常に便利ですよね。

スポニチによる競馬予想AIというのも安心して利用することができるポイントではないでしょうか。

SIVAはテレビでも特集されたことがあり、現在でも開発が進められているのでこれから機能が向上していくことも期待できます。

有料アプリですが、ウェブ版もあり無料で利用可能な機能もあるため、競馬予想AIが気になっているという方はまずSIVAを使ってみるのもおすすめですよ。

2、ニッカンAI予想

ニッカンAI予想は日刊スポーツが提供するアプリです。競馬だけでなくボートレースの情報も配信しています。

1レース120円、1日なら370円、1ヶ月なら800円と手頃な価格で利用することが出来るのも魅力の一つと言えるでしょう。

ニッカンAI予想の特徴が、3連単や3連複の予想ができるということです。マルチやBOXなどレースに合った予想が公開さます。点数は1レース最大で60点までと決まっているため軍資金が心配な方も安心ではないでしょうか。

3、うましり

うましりは可愛らしいアニメキャラクターのような女の子の姿をした人工知能が買い目を予想するというアプリです。

予想を提供している4人のキャラクターには個性があり、それぞれ穴党、騎手重視、血統重視、オッズ統計理論など重視している部分が違うのがポイントです。

自分の予想スタイルと合った予想を展開しているキャラクターの予想を選んでもいいですし、単に好みのキャラクターの予想を買うという楽しみ方もできます。

楽しみながら競馬予想を行いたいという人にもおすすめのアプリとなっています。

まとめ

AIによる競馬予想ができるアプリをご紹介させていただきましたが、気になるアプリはありましたか?

AI技術は日々進歩しており、競馬予想AIの予想技術や精度もこれからどんどん高まっていくことになるかもしれません。

既にいくつもの競馬予想アプリが登場していますので、気になるアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

ai
競馬の予想はaiで劇的に変わる!!