aiによる競馬予想が進化!おすすめの便利ソフトを3つ厳選紹介

ai

インターネットの加速的な進歩により、AI・人工知能を利用したコンテンツが日々誕生しています。

データを取り込んだり、経験を積ませることで自分で学習することができ、最近では人間の脳を超えるような成績を残すことも珍しくありません。

将棋や囲碁など、何手先も読み深く考えるようなことに長けており、競馬界にも大きな影響を与えています。

過去のデータや競走馬の成績など、競馬には数え切れないくらいのファクターが存在していますが、人間が全ての情報を把握することは不可能です。

しかし、AIであれば膨大なデータを自分で処理し、精度の高い予想を導き出すことが可能となります。

この記事では、AI予想を行っているソフトを3つに絞ってご紹介していきたいと思います。

競馬のAI予想ソフトってどんなもの?

世界中で日々注目度が増しているAIですが、競馬界でもAIを駆使した予想を公開しているサイトは非常に増えています。

また、サイトではなくソフトで情報を公開していることもあり、上手く利用することで勝率アップに繋げることが出来ます。

ソフトの大きな特徴としては、AI予想だけを専門にしており、実力が高くなることが多いという事です。

大手競馬サイトでもAI予想を行っていますが、他にも多くのコンテンツがあり、AI予想だけに力を注いでいる訳ではありません。

しかし、ソフトはAI予想の為だけに開発されたものなので、利用者の事を最大に考えられており、使い勝手が良く予想の精度も高くなるのです。

また、使用するには有料になる場合もありますが、それだけ開発に力を入れていることにも繋がりますし、1レース辺りに換算するとそこまで高くないソフトが多いと思います。

競馬予想AIのおすすめ便利ソフトをご紹介!

AIを駆使した予想を提供しているサイト、ブログ、ソフトは日々増加の一途を辿っています。AIによる予想と聞くと「人間では不可能な量のデータを使ってるから的中率が凄そう」「穴馬もドンピシャで的中させそう」というイメージが強いと思います。

しかし、中にはまだまだ発展途上のものも多く、AI予想全てが優れているとは限りません。

そこで、以下ではAI予想ソフトの中でも特に優れているソフトを3つに厳選してご紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。

AI馬

まず最初にご紹介するのは「AI馬(アイバ)」は、3か月で回収率144%を記録し、2,239,070円の利益を叩き出した実績がある人気のソフトです。

2013年から、約5年の歳月とコストを費やし開発された人工知能プログラムによる予想を公開しているソフトで、完全自動で優れた予想を導き出しています。

まずは、過去の実績をご覧ください。

  • 2017年8月開催:払戻金額211,390円、回収率127%
  • 2017年9月開催:払戻金額591,130円、回収率151%
  • 2017年10月開催:払戻金額512,560円、回収率151%
  • 2017年11月開催:払戻金額434,020円、回収率158%
  • 2017年12月開催:払戻金額1,187,550円、回収率144%

上記のように非常に精度の高い予想を算出していることが分かりますね。どれだけ凄いプロの予想家でも毎月回収率100%を超えることは簡単ではありません。

的中率ではなく、回収率がしっかりと高いことから、ただ人気馬を上位に予想している訳ではなく、オッズが低い下位人気馬の好走を見抜いています。

競馬において重要なのは的中率ではなく回収率なので、これだけ見ても利用価値は十分に高いと思います。

ここで気になるのが料金だと思いますが、AI馬は月額9,800円で利用可能です。1か月間中央競馬の全レースの予想を行うとすると、4週、土日、それぞれ24レースずつ開催されたとすると、全部で224レースあります。

月額9,800円なので1レースに関するとたったの43.75円です。大手の競馬サイト等と比較すると月額料金としては高く感じるかもしれませんが、競馬予想サイトで予想を購入することを考えれば安い料金設定だと思います。

さらに、完全無料で2週間AI馬を利用することも出来るので、まずはお試しから始めてみてはいかがでしょうか?

AI馬のサイトに行く

アイアンホース

続いてご紹介する「アイアンホース」は、DataLab.(データラボ)の会員になることで利用できるソフトです。データラボは、いくつものソフトが提供されており、定額料金で利用出来るものや追加料金が必要なソフトなどがあります。

アイアンホースは半年間使い放題で税込み30,000円という価格設定になっていますが、1か月で見ると5,000円なのでAI馬よりはリーズナブルになっています。

また、無期限で一部の機能を無料で使うことも出来る為、有料版を使うかどうかを十分に検討することも可能。

JRA-VAN DataLab.からデータを取得するだけで、自動で予想してくれるので余計な手間がかかりませんし、時間がない時でもスムーズに予想を展開させることが出来ます。

競走馬の能力、血統、ジョッキー、厩舎、競馬場、休み明けの傾向などを分析し最適な予想を導き出しています。

気になる予想の精度についてですが、まずは2018年12月1日から2019年11月24日までの成績をご紹介します。

  • 馬連:的中率62.1%、回収率168.8%
  • 三連複:的中率51.6%、回収率171.2%
  • ワイド:的中率78.0%、回収率146.6%

1年間でこれだけの成績を残せるのは凄いとしか言いようがないですね。過去の成績の検証も行えますし、JRA-VAN対応となっているので成績を誤魔化すことは出来ません。正真正銘、実力で得た実績なので信用できると思います。

アイアンホースのサイトに行く

オリジン

最後にご紹介する「オリジン」もデータラボの会員になることで利用できるソフトの一つです。こちらのソフトは、追加料金が発生しないので、月額2,090円で利用することが可能です。

新しい騎手の登場や種牡馬の流行の変動、馬場状態の変化などに対応でき、その都度学習を重ねていくので安定した成績を収めています。

合計で11個のAIが搭載されており、自信でどうやって組み合わせるかをカスタマイズすることが出来るので、自分の予想に合ったAIを作り出すことが出来ます。

また、自分だけの必勝法を構築する為の「指数設定機能」や、得意条件を狙い撃つための「特注馬設定機能」なども搭載されているので、上手く使えば勝率アップに繋がります。

さらに、オリジンには自分で作った指数を検証する機能も搭載されており、納得いく結果が出るまで作りこむことが出来るので、色々試してみて下さいね。

オリジンのサイトに行く

まとめ

今回の記事では、おすすめのAI予想ソフトを3つに厳選してご紹介させていただきました。

AI予想ソフトでは、基本的に有料となることが多いですが、これはデメリットではありません。しっかりとしたAIソフトを開発する為には手間や費用が発生するので、無料で提供することはどうしても出来ません。

しかし、それだけ精度が高い予想を行うことが出来ることの裏返しでもありますし、開発者に自信があるからこそだと思います。

料金を払っても、馬券で回収することが出来ると考えれば、そこまで高いものでもありません。無料のお試しを提供しているケースも多いので、まずは無料版から実力を図り本格的に利用するかの検証を行いましょう。

ai
競馬の予想はaiで劇的に変わる!!